アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ハプニング」のブログ記事

みんなの「ハプニング」ブログ


病状。

2017/06/16 00:06
薬の効果があったのか、発疹は広がりもせず数も増えず、痛みも出ないまま。
相変わらず痒いのが続いている。
仕事はあまり進まないが、まあ昨日今日は仕方ないと思う。

それよりプールに行けないのがちょっと辛い、でも行かない方がいいと思うし、こんなブツブツできた人と泳ぐのはイヤだと思うしな。
むしろプールに費やす時間分1日が長くなるのを喜ぼう。そしてその分は休もう。
病気なんだからさ。
せっかく続けてるダイエットも、運動量が少ない(ほぼ引き籠りで座りっぱなし)ので足踏み状態。
(実はこのダイエットも帯状疱疹の遠因だったかも、と少し思ってはいるんだが…ストレスという点で)

日割りのノルマには程遠いけど、今夜は早めに寝よう。
お風呂に入ると気持ちいいのよ、痒いのがちょっとしみて(笑)
悪くはないようだけど、これ発疹が進んで水ぶくれになって潰れたら(以前はそうなった)、まずいかな?
今回は軽めだし、薬の効果に期待して、水ぶくれにならないといいな。

…やばい、酒が飲みたい(爆)
記事へトラックバック / コメント


帯状疱疹!

2017/06/14 14:22
あーあ、やっぱり。

昨日、朝方から何となく左の胸の上の方が痒くて、虫刺されかな?と軟膏など塗っておいだんだが。
助っ人のIさんが一昨日、昨日と来てくれて、日中真面目に仕事している中、ずっとホンノリ痒くて、夕方薬を塗り直そうとTシャツをめくって見たら、なんかポツポツと発疹が出てる。
気付けば背中側、ちょうど胸の発疹の真裏辺りにも痒みが。やはりまとまって発疹が出てる。
画像


昨夜のプールはお休みしてお酒も飲まずに早めに就寝、今朝になっても症状は変わらないので皮膚科を受診した。
診断は「帯状疱疹」。
…ああ、やっぱり、という思いと、え?でも…という思いが交錯。
実は30余年前、一度帯状疱疹をやっている。
その時も左の胸から背に掛けて、今回より少し低い位置に出たが、発疹が出る前から痛くて症状が進むにつれ激烈な痛みに苦しんだ。痒くなったのは発疹が水ぶくれになっれ潰れた最終段階で、その前は痛みだった。
医師にそう言ったところ、前回で免疫ができているせいかも、との事。
…だが、正直な感想を言うと、この先生あまり確信があって診断しているとは思えない。
「まあ放置して悪化するとまずいので一応薬飲んでおきましょ、特に酷い副作用も無い薬なので」。

うーん。なんか検査方法とか無いんかい!?っていうね…。
まあしばらく仕事で休養もできないし、18日にはイベントも控えているのでとにかく早く治る事を祈って、毎食後薬飲みますよ。


病気は気が重い(前回本当に地獄の苦しみだったのもあって心配…薬効きますように)し仕事も進める気力がちょっと萎えているんだけど。
へんな言い方だけど、ちゃんとした?病気でちょっとホッとした部分もあり。
ここ半月ばかりの気力の無さ、疲れやすさは尋常ではなかったので、理由らしきモノが見えたと言うか、本当に体調悪かったのね、と。
本気で鬱病進んじゃってるのかと心配した(その可能性が否定されたワケでもないんだが)。
とにかく仕事は終わらせなくちゃならないけど、ダラダラ働くのは控えて、シッカリ休憩取りながら集中してやろう。

主原因は"加齢"と"ストレス"だそうで。
まあ両方とも心当たりはありますが今更感も。
あ、近所の吊るしっぱなしの風鈴の音、物凄いストレスだわ。
今もカンカン大騒ぎしている。

でもあの医者、塗り薬は無いと言ってたけどネットで検索すると普通に軟膏を塗る、と出てるし、服に擦れて痒さが増すので軟膏あると楽そうなんだけどな…包帯巻きにくい位置だし。
以前指にイボができて通った皮膚科が定休日で、初めての病院に駆け込んだので、信頼できるか不安。
なんで定休日に引っかかるかな…orz


まだ先は長いよ…。
記事へトラックバック / コメント


右足災難続き

2017/05/31 21:55
カナケン公演の帰り道、ちょっと痛いな…と思っていた右足の親指付け根、帰って見たら赤くなってて、ああ皮が破れなくて良かった♪と思ったのだけど。

画像

一夜明けたら↑こんなんなってました…。

立ってる時間が長いのは分かっていたから履き慣れた辛くない靴を選んで行って、今まで一度もトラブルの無かった靴だし、なによりこんな部分に靴擦れ作った事が無い。
これっていわゆる”外反母趾”!?
見れば確かに、親指付け根の骨がグリッと出っ張っているような。
今まで痛み等も無く気にもしていなかったし、第一私の生活は靴に締め付けられるとか、外反母趾の元凶になるような事は本当に少ないのに。
進むと嫌だなぁ。

取り敢えず、潰したいけどそうなるとプールが面倒だし(バイキン入っても薬を直接塗れないで、悪化させた経験アリ)と、そっと絆創膏を貼って、柔らかそうな靴を選んでプールへ行ったが、更衣室に着いて見たらもう破れてた。
諦めて耐水性絆創膏を貼って水に入る。
幸い化膿する事も無く、数日で無事浮いた皮が取れてくれた。




水ぶくれも治った31日、今度は自宅で小指を引っ掛けた、やはり右足。
画像

痛かった…!!!
数十秒間、へたり込んで動けず息を殺して耐えた。
激烈に痛かったけど、以前も小指引っ掛けた事があって、あの時は左だったけど、それと比べて重症ではないと判断、病院へは行かなかった。
よく見ると、どうやら指先に当たったようで、危うく爪が剥がれそうになってる。

元々足の小指、押し潰されて変形してて、爪だか皮だか判別できない部分があったりしてたんだが。
わりと最近「甘皮を放置すると爪の成長の妨げになり変形したりする」という記事を読んで己の爪を見てみたら、見事に小指だけ甘皮がはびこっていた。
靴で潰されたとばかり思って放置していたが、もしやコレが一因…?と、お風呂上がりに甘皮を爪から引き剥がすようにし始めて、数週間。
確かに爪の形がマシになって来てる。左右差があって右の方がマシなんだが、左もだんだん爪らしくなって来た、矢先。
すっかり爪全体が血豆状態になってるけど、甘皮はサボらず剥がしてます。


記事へトラックバック / コメント


煙草は嫌いだと改めて。

2017/05/13 01:40
毎月恒例シナリオの会、先月は仕事とカブッて欠席してしまったため、今日は二ヶ月ぶり。
飯田橋、遠くなってしまったんで仕事中抜けるのが苦痛なんだけど、近頃本当に体力が無くて一時間半電車に乗ってるとヘトヘトで、実は仕事が無くて暇な時でもけっこう重荷になって来てる。

ここ3日ばかり泳ぎ損ねてたんで、プールに行ってロッカールームで化粧して、そのまま会場へ。
荷物(濡れた水着&タオル、メイク道具一式、車中読む本)重いです(笑)。
毎月同じ"ルノアール"の会議室なんだけど、今日はイヤに空気が悪い。煙草ね。
会議室内で吸う人は一人もいないんだが、空調で店内の空気を循環させているらしく、いつもけっこう煙草臭いんだが、今日は特に酷くて(前に部屋を使った団体が吸ってたのか?)、窓も無いのでドアを開けたり空調きつくしたりしてはみたんだが。
到着10分で目眩、コメカミが冷たくなって来て、これはまずい…と席を立った。
店を出て周囲を一回り。なんとか持ち直して部屋に戻る。
少し空気はマシになっていたけど、やっぱり臭い…帰りたい。
また気分悪くなったらもう帰らせてもらおうと思ったが、なんとか2時間持ちこたえた。
色々言われてるけど、本当に飲食店全面禁煙になってくれたらどんなにいいだろう。
お願いします、助けて。

二時間話して帰り道、電車乗り継いで品川駅に来てみれば、京浜急行線が止まっている…………。
ちょっとぉ、具合悪いんですけどワタクシ。
なんて、1日働いた帰り道の皆様に申し訳ない事を思いつつ、別ルートで帰る。
ちょっと、と言うかかなり遠回りにはなるが、復旧を待つよりずっといいし、別のルートが取れるのはありがたい。
時間にして約30分オーバー、は良いとして、電車代が倍近くになってしまったのは悔しいな。

家に辿り着いた途端に己の全身から立ち上る悪臭に耐えきれず、速攻でシャワー。
臭い、本当に臭かった。


ところで、ダイエット開始から3週間を過ぎたワケですが。
入らなかったスカートが楽勝で着られるようになってて、ちょっとイイ気分♪
体重がなかなか落ちず、なんでかなーと思っていたんだけど、まあサイズはダウンしてるって事ね。
本当に疲れやすくて思うように鍛えられない(頑張ると翌日寝込んでしまう)けど、食事制限だけでは厳しいので、ぼちぼち運動量も増やしていきたいなぁ。
記事へトラックバック / コメント


目玉!

2017/03/26 21:44
昨夜から異様に左目が痒くて、ドンドン真っ赤に充血して来て、これはただ事ではない状態に。
花粉症なので目はこの時期痒くて当たり前なのだが、それにしても左目、それも目尻側ばかりが激烈に痒い。
充血を通り越して白目部分がゼリー状に腫れ上がり、横目を使うと眼球にシワが寄るという!!!ひー。
確か、花粉症になり始めの頃、対処の仕方も知らずにこういう状態になってしまった事はあるが、当然両目同じように症状が出た。
瞼の淵まで痒くなって来て、腫れ上がって来る。
画像

通常、真水で目を洗うとしみるので、洗う時は塩水を使うんだが、今回は真水で洗っても痛むどころか気持ちいい、それも右目はちゃんと、いつものように痛いという。

アレルギー用目薬をさして、一晩眠ったが、やはり今朝も痒いし赤いし腫れている。
今日は1日お出かけ、それも着物の予定だというのに…(泣)
本来なら眼帯案件、安静にして即病院行き、のところかっもだけど、どうせ今日は土曜日で明日は日曜日。
休日診療に駆け込む程の事ではなかろう、と判断し、着付けを始めるのであった。

しかし、ここ数年、加齢により目が落ち窪み、生まれつきの二重まぶたが三重になってしまったのが、今朝起きたら腫れ上がった左目だけ二重に戻っていた。
なんか、お帰り!私の目。って感じで(笑)。


※目薬が効いたのか、出かけた先で鏡を見るたびギョッとなったものの、痒みも腫れも徐々に治まり、翌日には殆どめだたないまでに回復した。
月曜日に眼科に行くまでもないか…と思いつつ、原因はちょっと気になる(医者にも多分原因はわからないでしょうが)。
記事へトラックバック / コメント


真鶴2

2016/11/19 23:08
真鶴からR太と電車に乗って、並んで座ってホロ酔い気分でへろへろ喋ってたら、R太の最寄駅に到着。
だいたい私の半分くらいかな?R太がちょっと具合が悪そうだったので、「一緒に降りようか?」と言ってみたのだが(まだ時間も早いし)大丈夫と言うのでここで別れる事にした。
じゃあ、と手を振ってR太が降りた後、三人掛けの椅子の真ん中にいた私はR太の座っていた奥の席へ移動した。端がいいのよ♪
と、背中に硬いものが当たってビックリ、それを拾って見てまたビックリ!
携帯電話!!!???
あっ!と思った瞬間、電車のドアが閉まってしまう。
電車は走り出してしまったので、まず間違いないと思ったが、一応確認。うん、私のメールも入ってる。R太の携帯に間違いない。

…さて。R太も私同様、家に電話は入れてない(と、言うか私が前回の引越しのさいにR太を真似て電話線廃止したんだけど)。連絡取れない!
次の駅で降りて戻る。
もう何度もお宅へお邪魔しているが、前回の花火大会の時も迷ったし、ちょっと自信が無い…いつもは迷ったら電話すればよかったんだけど、今回はそうもいかないし(爆)。
自分の携帯のメールを見たら、以前行った時のが残っていて、バスの路線番号や停留所名が入ってた。
おかげでバス停までは問題なく辿り着けた。が、R太の住むのは大型団地で、部屋がどこだか自信が…いやいや。
良く考えたら、入り口に郵便受けが並んでる。見たらちゃんと名前が出てた、ありがたや。
インターフォンを押して名乗ると、呆然としたR太が出て来た。水戸黄門ご印籠のように携帯を掲げて見せる。
R太が悲鳴のような声を上げる。
H菜の家に忘れたと思って、外の公衆電話からH菜に電話しようと思っていたところだったそうな。

R太はリュックの紐部分に付けられたポケットに携帯を入れていたのが、何かの拍子に落ちてしまったらしい。
しかも携帯の色は電車の椅子と良く似たブルーで、本人もだが私も背中に触れるまで全く気づかなかった(保護色)。
もし一緒に降りてたら、二人とも気付かずに携帯だけが電車に乗って行ってしまっていたと思う。
やれやれ。

R太は疲れたと言っていたし、すぐ帰ろうと思ったのに、コーヒーに釣られて上がり込んで、結局終バスギリギリまで話し込んで帰る。
まあ、二人とも、明日も休みだし、1日ゆっくりすれば大丈夫、多分。

お疲れ様でした。
記事へトラックバック / コメント


トップへ | みんなの「ハプニング」ブログ

みかわん控え室 ハプニングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる