アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ハプニング」のブログ記事

みんなの「ハプニング」ブログ


ツブツブ。°ヽ(°´Д`)ノ°。

2017/10/08 23:41
そろそろ1週間になるのでどうにかしたいのだが。

栗の渋皮煮を作った日。
母が宅配弁当を解約してしまい、姉が代わりにco-opの契約を頼んだと言うので(そこまで私に一切の相談ナシ)契約に立ち会うために実家へ行った。
(って言うか私が用事でも入れてたらどうするつもりだったんだろう二人とも。母一人で契約なんてとても無理だったんですけど???いい加減ウンザリ)
3時前から待機して契約が終わったのが4時過ぎ。
栗を煮てたら夕食どきになってしまい、家にある物で作る事にした。

冷凍庫に鶏手羽中肉。
焼いて野菜餡掛けにしようと準備してたら、横から母が
「(鶏手羽に)切り込み入れないの?」
…そんなのやった事ないんだけど、まあ火が通りやすいし、黙って従って、縦に切り込みを入れた(ここ書きながら、もう鳥肌立って来ちゃってるんだけど…ううう)
で、切れ目入りの鶏手羽肉をフライパンで焼いたら、一つの手羽の切れ目から白いツブツブが飛び出してる。
忘れもしない、と言うか、目に焼き付いて離れない、並んで4粒。多分直径3mm程度?
咄嗟に「気持ち悪い!!」と口に出してしまったのだが。
横からまた母が「タダの脂肪、よくある事」と言う。
イヤ〜な気がしたのだが、つい母の言う事を真に受けて、そうか普通なんだ、とそのまま調理を進めた。切れ込みなんて普段入れないから、そんなモノなのか、程度に思って。
そこで自分の声に従って弾き出せば良かった。せめてツブツブだけでも取り除いておけば。
ぶっちゃけ、さっさと終わらせて帰りたかったのよ。

野菜餡を掛けて大皿で食卓へ出し、小皿に各自取り分けて食べたんだが、例のツブツブ付き手羽を、私が取ってしまった。
野菜が掛かってて見えなかったんだよ〜。
小皿に入ったのを見て「うわー、ツブツブの取っちゃった」と申告したが、母は笑っているし、そのまま食べてしまった。

食べてしまった。

ちなみに、絵的にはこんな感じ。
画像

その場は無論写真なんか撮ってないし、後からネット検索しても類似のものは出なかったので、拾った 画像に細工しました。
あの気持ち悪さは表現できなかったけど、異様なモノである事は理解いただけるかと。

なぜ食べてしまったのか…。
本当に気持ち悪かったのに。
幼い頃から食べ物の好き嫌いや食べ残しにうるさい家庭で、実家にいるとついそのままにカラダが動いてしまうのか。
特に変な味も感触も無く、普通に食べて飲み込んだ、その場は。

それが、どうしても気持ち悪くて。
この1週間、何かというとあのツブツブが脳裏に浮かびフラッシュバックされて鳥肌が立つ。
日に何回も。
不快感がどんどん加速する感じで、本当になぜ、あんなモノを口に入れてしまったのか!?
早く帰りたくて焦っていたし、ゴタゴタ言われたくなかったのだが、そんな事は今考えればどうでもいい事だった。
こんなに尾を引くとは、自分でも分からなかった。

どうにもこうにも頭から離れないので、もう向き合うしかないと思い、まずはネットで検索してみた。
母の言うように「よくある事、タダの脂肪」という答えを期待して(慰めになるかは分からないけど)。
見つからなかった。
そればかりか、「白いツブツブは鶏の腫瘍」という記述まで発見してしまう(怪しいのでリンクはしませんが)。
もちろん、1週間経っても身体に異常も出ないし、そんなに悪いモノだったらもっと話題になっているとは思うが。
そういう事じゃなくて。

気持ち悪い。


※閲覧注意→トライポフォビア(集合体恐怖症)というのがあって、細かい同じ形のモノがびっしりある光景が怖い、というんだけど、うっすらソレはあると自覚はしていた。
普段は何ともないんだが、疲れてると急にザワッと来る事がある。
酷い時は白いご飯も怖い。食べるけど(笑)。
その延長かな、とも思うんだけど。

あの日は契約で駆り出された上に栗まで煮て(しかもあまり好評でなかった)疲れてて、とにかく早く帰って一人になりたい一心で焦っていて…いやいや、どう考えてもあの場で食べた私は異常。
だって気持ち悪かったんだもの。
もうこの上は、鶏手羽肉買って来て切り込み入れて焼いてみるしかないかな、とか思ったり。
再現画像加工しているうちに、本物の記憶に自分の画像が上書きされて、少しはマシになったんだけど。
まだ、気持ち悪い。

本当に、強がらずに残すべきだった。
ああ背中が痒い。
記事へトラックバック / コメント


祝詞。

2017/09/24 13:42
お昼時、なんだか窓の外が騒がしい。
ゴミ捨て場のある辺りなのだが、今日(日曜)は収集は無い日だし、それに何だか調子が違う。
…と、思ったら、あの、祝詞?みたいなのが聞こえて来てビックリ。

レースのカーテンの隅から覗いて見る。
お隣と言うか、路地を隔てた家が古風な一軒家で、お庭に祠があるんだが、その前に神主みたいな人が立って祝詞を唱えている。
家人らしき数人が頭を垂れて並んで拝聴。
さすがに二階から写真は撮れない…何事!?
あ、柏手打った。
画像

(写真はネットから拾いました)

祝詞が終わって、神主さんが家人と話してるのが切れ切れに聞こえる(はい、立ち聞きしました)。
祠の中身(神様ね、色々説明してたけど聞き取れず)を出して移動するみたい。
どうやら祠は解体するらしい。
家の建て替えとかだったらイヤだな。
立て込んでる割に庭付き平屋建てだから見晴らしが良く空が広くて気に入ってるのに。
まあ、二階建てなら仕方ないけれど、このご時世なのでマンション建設とかされたらキツいわ…。
西側なので日差しが遮られるのは構わないけど。
奥さんとはご挨拶はするんだが、感じの良い人で、実はこの部屋を下見に来た時も家の前で立ち話してたので周辺の話を伺ったりした。

以前(正確には前の前)住んでた街は、やたら建て替えが流行ってしまって、途切れ無しに近所のどこかが工事している状態が延々続いた。
近所がやり出すと「ウチもそろそろ…」となるんでしょうかね。
家で仕事する身としては、けっこう辛いものがあったな。
あまり嫌な方向に行きませんように。

ところでこの祠、あるのは知ってたけど、塀越しにゴミ出し場に隣接してる。
私たちずっと神様のお隣にゴミ積み上げていたのね…。

記事へトラックバック / コメント


Zライト!

2017/09/22 13:40
寝てたら突然、Zライトが降って来た。
鼻柱を直撃!
痛いわ暗いわワケ分からんわで夜中に一人パニクった。
画像

(写真は我が家のZライトではなく、ネットで拾ったイメージです)

就寝直前まで布団の中で本を読んでいて、眠気が襲って来たのでそのまま消灯して眠ってしまった。
時々留め具が緩んで落ちる事はあったので、頭上に伸ばしたままにしないよう気を付けていたつもりが、つい眠さに負けたらしい。
ヒビでも入ったらどうしようと気を揉んだが、この程度の腫れなら骨は大丈夫そうだな、と思い、医者にも見せず。
当初は赤くなったが思ったより腫れもせず、鼻筋が少し太くなってる程度(笑)だが、まさかこのまま定着しないよね…?
クッションの無い部分だから相当な打撃だったはず。
顔洗ったり、ちょっとした時に触れると痛いし、時々ジンジンしてるんだけど。

Zライト、近頃はお店で売ってるのも見掛けないし、LEDライトが主流になりつつあるんで無理もないが、仕事で使うのに使い勝手が良くて、古いのを延々使ってる。
実はスキッチ部分がもう壊れてて、延長コードのタップでon/offしてるという。
高い位置から広範囲を照らせる、デスク上で場所を取らない。白熱灯が好き。
白熱灯が好みだけど、夏場は暑いので蛍光電球をZライトに仕込んだりして、アレは重いので本体に負担が大きいかも。
蛍光灯が苦手で、チラつき防止とか書いてあっても絶対ダメなんだよね。
LEDも目に痛い感じで好きになれないんだけど、なにしろ軽くて長持ちは魅力。
Zライト型のLEDライトも出てるのね。
今のZが潰れたらこういうのにしようかな。
記事へトラックバック / コメント


パッキン

2017/09/19 20:38
キッチンの水道のパッキンが緩んでて、かなり頑張って締めないとポタポタ水が垂れてしまう。
この部屋に入ってすぐに気付いたんだけど。
2年で更新の契約で、正直母の具合次第で2年住めるかも分からなかったし、更新するならするでその時に不動産屋に伝えれば修理してくれるだろうとタカをくくってやり過ごしていた。

で、8月に更新の通知。
電話で伝えると、何やら訳の分からない専門用語?を並べて「…なので、そちらのご負担となりますが」。
はぁ!?
明らかに私が入居する前から、緩んでましたよね?
そもそもあんなパッキンなんて10年単位のモノで、2年住んだだけの住人に修理負担させるなんて。
って言うか入居時に新品にしとけって話なんですけどね!!!

と、色々頭を過ぎったが、先方がそう言うならやる気は無いって事ですね。
そもそもこの不動産屋、私が部屋探しに回った時に案内してくれた店じゃない。
今時の不動産屋はネットで提携しているらしく、店頭のチラシを見て案内してもらった不動産屋は実際に大家と繋がってなくて、近くの別の店が実際の管理をしていると、契約時に引き渡された。
…うーん。まあ、そうですか。
部屋が気に入ったのでそのまま契約したが、例えば部屋の下見の際に、不動産屋の態度なんかも多少は判断基準になっている訳で、案内してくれたお兄さんはとても感じが良くて仕事熱心そうだったんで、これは信用していいかな、と思った部分もあったんだけど。
そうそう、今の前の不動産屋の親父がそれは酷い状態で、今思えばあのジジイがマトモに連絡しないもんで大家と拗れた、ってのもあった。もう本当に老人で、多分少しボケてた。
そこまではいかないと思うけど、今度の不動産屋もね。外れでしたね。
「業者に頼むと最低5千円は取られますね」とか、ヌケヌケと。

仕方ないので自分で修理してみようかとネットで調べて、近所にパーツを売ってる事も確認し、まずは水道栓を締めて様子見を。
パーツのサイズとか調べようと思ったんだけど。
外側の蛇口を外し、問題のパッキンの入った部分のネジをスパナで回して…と、思ったら。
回らない
画像


右も左も両方とも、ガチガチに硬くなっててビクともせず、パイプの根元の方がミシミシ言うまで捻っても全く緩む気配ナシ。
困り果てて、試しにとバスルームの方の蛇口を開けて見ようとしたが、そちらも同じ、ガチガチ。

取り敢えず諦めて、と言うか嫌になって、全部元に戻して元栓も開けた。
以来、ナゼかポタポタは以前よりマシになっていて、もしや開けた事でゴミでも取れたのか、なんて思っているのだが。
もう放っておく事にした。
今は治まっているが、またそのうちポタポタして来たら、もう垂らしっぱなしでいいや
多分あと2年、次の更新は無いと思う。
どうなるか分からないけど。









記事へトラックバック / コメント


バランスボール崩壊

2017/09/10 02:06
画像

いや〜ビックリした!
夜中にいきなり、キュ〜〜〜パフン!と、破裂してしまいました。
うん、私が座ってる時に。

これ四代目で、その前の3つもみんなパンクするまで使ったんだけど(三代目は電気ストーブの熱でパンク)ここまで劇的に崩壊したのは初めて。
いきなり床に放り出されてポカーン…となってしまったわ。
狭い部屋なのに周囲にモノが無くて良かった。
裁縫道具なんか置いてたら大惨事だったかも(笑)ガラスのコップとかね。
お陰様で、怪我も無く。

しかし、5月半ばに購入して、たった4ヶ月弱の命だった。
釘や針を踏んだでもなく、もちろんストーブも無く、やはり安物だったからかなぁ。
ずっとMac前の椅子代わりにしてるんで、五代目も迎えるつもりなんだけど、近所では安いのしか売ってないし、近頃あまり見掛けないし。
ネット通販、ですかね…?
記事へトラックバック / コメント


多摩川花火大会、中止(泣)

2017/08/19 23:59
多摩川花火大会、中止(泣)

仕事中だけど、毎年恒例のコレは逃す気は無い。
打ち上げ会場の近所に住むN先輩が、今年もヘルシー弁当を手作りして待っててくれるので、私はフルーツ盛り合わせをタッパーに詰めて出発。
打ち上げ開始が19:00なので17:30にNさん邸到着目指して出発、一時間半かけて乗り換え2回して、あと二駅…と、いうところで突然の雷雨!
予報で夜は降るかも、とは聞いていたが、もうシャレにならない土砂降りで、超満員の電車内(ほぼ花火客)からは笑いが漏れるほど。
目当ての駅に着いた時には、すでに中止が決まり構内放送が流れていた。
(後で聞いたら打ち上げ場所に落雷があって負傷者も出てたとか。そりゃ開始決定が早いワケだ)
うわーん、楽しみにしてたのに〜!!!遠路はるばる来たのに。

改札内は行き場を無くした花火客で溢れている。
晴雨兼用傘は持ってるが、傘があっても外は歩ける状態じゃなく、道路に落ちた雨が跳ね返って膝の高さまで来てる。
Nさんに電話を入れて、「晩御飯食べにおいで」と言ってくれたので、降りがおさまるのを待って駅構内の段差に座って本を読む。
隣に座った浴衣姿の二人組は缶ビール開けている(笑)。
程無く小降りになったので歩き出す。土手の方から”花火難民”がゾロゾロと来る。早目に場所取りして河原であの豪雨に遭ったら大惨事だわ…浴衣のお嬢さん達も多く、お気の毒。
多分友達と駅前で飲んで帰ると思うけど。

Nさんは一時期より少し元気そうになっていて一安心。
濡れた靴下を脱いで干させてもらい、裾の濡れたジーパンにはドライヤーを当てさせてもらう。
用意されたお夕食は、エスニック風チキンライス、黄パプリカの粒マスタード炒め、ナスの胡麻ソース…ああ写真撮り忘れた。
パプリカが絶品!で、ビールにぴったり♪
500ml缶でほろ酔い気分でお腹いっぱいになって、Nさんオススメの素敵な映画『Sing』を観せてもらった。
画像

いや〜びっくり、スカーレット・ヨハンセン、歌上手いっ!!!
可愛い顔してパワフルな声で驚いた。
キャラクターデザインはアメリカの漫画らしくクセが強くて、最初はそんなに?と思うけど、観るうちどんどん可愛く見えて来る。
楽しかった。

21:30頃までお喋りしてたけど、雨は降ったり止んだりで、雷も断続的に光っていた。
雨が止んだタイミングで辞去して、また長々と電車に乗って帰ってみれば、最寄駅はまた豪雨
せっかくNさん邸で乾かした衣類が、またグショグショになって帰宅した。
仕事は………今日はいいや(笑)。
記事へトラックバック / コメント


飛んだ(泣)

2017/07/30 15:50
長々書いた日帰り温泉の記事が消えてもーた(泣)
何度か失敗してるから、長くなる時はテキストで作ってコピペしようって決めてたのに、夜中のノリでついつい書き進んでしまい…。

でも今回はなぁ。
ちょっと席を立って戻って来たらMac画面が真っ黒になってて、マウスいじっても無反応。
まさか新品の保証期間が切れた途端に故障…???
と、焦って強制終了、再起動。起動バーが途中で止まったまま動かない………(汗)

しばらくモダモダしてたら「アップデート完了しました」
…勝手に始めてたようです………orz

てなワケで6/27日帰り温泉、8割方書き直さなくては。
かみんぐすーん、あ、ぐすーんって泣いてるみたい。
記事へトラックバック / コメント


青空の妖精

2017/07/14 23:15
今日は夜は恒例『シナリオの会』なんで、クソ暑い3時頃からプールへ行った。
お出かけ着のワンピースの下に水着を来て出掛けたのに、わずか10分程のスポーツクラブへの道程で汗だく、ワンピースも水着の無い部分はビショビショ。

そんなバカ陽気の晴天の中。
プールのある4階には野外ジャグジーがあり、普段あまり利用しないのだが、今日はふと見るとガラス越しにイイ感じで日陰になっている。
なんかとっても気持ちう良さそうなので、ガラス戸を開けて外に出てみた。
(クラブのプールサイドにも室内ジャグジーがあり、通常はそちらを泳ぐ前後に利用、中でストレッチをするのが定番コースになってる)
予想通り、気持ちいい!!
殆ど雲ひとつ無い青空。
この辺りはそんなに高いビルも無いので、ジャグジーに浸かるとほぼ視界に入るのは空だけ。
プールのあるフロアが直射日光を遮って、涼しい風だけが吹き抜ける。

湯船の縁に頭を持たせ掛けて空を仰ぐ。
銀色の飛行機が飛んで行くのが見える。
飛蚊症のせいで真っ青な空にモヤモヤと糸くず状の障害物が浮遊して見える……。
これはもう、20年以上前からの事で、青空やら真っ白な紙(つまり仕事道具)なんかを見ると見えるんだけど、明るいと見えやすいけど体調にもよるようで、近頃そんなに気にならなくなっていたんだけど。

それが今日は、飛蚊症とは明らかに違った、細かな白い点がチラチラと動いて見える。
青い空に針で突いたような小さな光る点が無数に空いていて、それがキラキラと動き回ってる…。
なに!?これ。
乱視も老眼も進み、飛蚊症もあって、いい加減酷いコンディションの目だとは思っていたが。
聞く所によると、加齢と共に視界は黄ばんで来るとも言う。進んだ先は白内障ね。
…とうとう青空さえマトモに見えなくなってしまったか、私の目。

軽く絶望しつつ泳いでシャワーを浴び、クラブを出た頃には17時を回っていて、まだ空は青いものの光量はかなり落ちていた。
道を歩きながら、先ほどのキラキラを思い出し、空を見上げて見ると、相変わらず青い空にキラキラは見えなかった。

ブルーフィールド内視現象と、言うのだそうだ。
取り敢えず病的なものではなく、特に心配は無いらしくて一安心。
『青空の妖精』なんて通り名もあり、昔は霊的な現象とも言われたとか。
…しかし今まで見た事が無かったのは、逆に不思議かも。
白血球が見えちゃうとか…なんだかなぁ。

人の身体って、まだまだ色々、不思議なおかしな事だらけなんだろうな。
記事へトラックバック / コメント


ハーブティー

2017/07/14 22:11
友人に会ったらハーブティーの詰め合わせをくれた。
画像

ブログ見たら大変そうだから」。

うわぁ〜。

そんなに大変そうだったでしょうか、ワタクシ???
…まあ帯状疱疹から立て続けに目玉の血管やられた挙句、ジェシカ・アルバの腹筋とか言ってる時点でかなり危ない人に写ったかも(笑)

ありがたくいただきました、オレンジ&ジンジャーが美味しかった。
ご馳走様でした。
友達はありがたいねぇ。
記事へトラックバック / コメント


完治宣言

2017/07/07 23:52
目玉のね。
画像

ちょっと充血は残ってるけど、この程度なら全然通常営業♪

たまたまかもしれないんだけど、プールでゴーグル装着した途端に切れたようだったんで、ちょっと怖くなっていて、先週木曜日からずっとプールは休んでた。
スポーツクラブは何度か顔を出したけど、ゴーグル着けて泳ぐのが怖くてね。
やっと今日、久々に泳いで来ました。
大丈夫だった!!!

いや〜プールサイドには鏡なんて無いし、気にしてるとなんだか右目だけ痛いような気がして来るし(万年疲れ目で痛い事は痛いんだけど)気が気じゃなくて。
早めに上がってシャワーの横の鏡覗き込んで、無事を確認した時は本当〜にホッとしたわ。
でもやっぱり、まだ痛みが残っているような…。

とりあえず、まあ完治と思っていいのかなと。
「2週間くらいで消える」と言われたので、少し早めの回復でした。

しかしあの女医ムカついたなー。
ネットの口コミとかで流してやろうかと思ったけど、それはあんまりなんでやめておきました。
でももう2度と行かないよ。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
床下の換気扇?
母から電話。 「床下の換気扇の検査に来たいって言って来たんだけど」 は?換気扇? 知らないうちに、床下に換気扇を設置していたらしい。 その業者が電話して来て「今日の1時に来てもらうって約束しちゃった」 …ああ、そうですか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/05 14:04
目玉。
目玉。 また目玉の血管が切れた…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/29 16:31
病状。
薬の効果があったのか、発疹は広がりもせず数も増えず、痛みも出ないまま。 相変わらず痒いのが続いている。 仕事はあまり進まないが、まあ昨日今日は仕方ないと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/16 00:06
帯状疱疹!
帯状疱疹! あーあ、やっぱり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/14 14:22
右足災難続き
右足災難続き カナケン公演の帰り道、ちょっと痛いな…と思っていた右足の親指付け根、帰って見たら赤くなってて、ああ皮が破れなくて良かった♪と思ったのだけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/31 21:55
煙草は嫌いだと改めて。
毎月恒例シナリオの会、先月は仕事とカブッて欠席してしまったため、今日は二ヶ月ぶり。 飯田橋、遠くなってしまったんで仕事中抜けるのが苦痛なんだけど、近頃本当に体力が無くて一時間半電車に乗ってるとヘトヘトで、実は仕事が無くて暇な時でもけっこう重荷になって来てる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/13 01:40
目玉!
目玉! 昨夜から異様に左目が痒くて、ドンドン真っ赤に充血して来て、これはただ事ではない状態に。 花粉症なので目はこの時期痒くて当たり前なのだが、それにしても左目、それも目尻側ばかりが激烈に痒い。 充血を通り越して白目部分がゼリー状に腫れ上がり、横目を使うと眼球にシワが寄るという!!!ひー。 確か、花粉症になり始めの頃、対処の仕方も知らずにこういう状態になってしまった事はあるが、当然両目同じように症状が出た。 瞼の淵まで痒くなって来て、腫れ上がって来る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/26 21:44
真鶴2
真鶴からR太と電車に乗って、並んで座ってホロ酔い気分でへろへろ喋ってたら、R太の最寄駅に到着。 だいたい私の半分くらいかな?R太がちょっと具合が悪そうだったので、「一緒に降りようか?」と言ってみたのだが(まだ時間も早いし)大丈夫と言うのでここで別れる事にした。 じゃあ、と手を振ってR太が降りた後、三人掛けの椅子の真ん中にいた私はR太の座っていた奥の席へ移動した。端がいいのよ♪ と、背中に硬いものが当たってビックリ、それを拾って見てまたビックリ! 携帯電話!!!??? あっ!と思った瞬間... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/19 23:08

トップへ | みんなの「ハプニング」ブログ

みかわん控え室 ハプニングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる