アクセスカウンタ

みかわん控え室

プロフィール

ブログ名
みかわん控え室
ブログ紹介
いらっしゃいませ。

みかわん工房の別館です。
本館の近況欄を、こちらに移動しました。

運営の都合上、コメントは受け付けておりません。
御用やご質問のある方、用は無くても無駄話がしたい方は、掲示板にお越しください。


これ以前の記事はこちらをどうぞ。




zoom RSS

また夢の話。

2018/02/20 10:18
引き籠って仕事してるんで夢しか書く事がない(笑)
お陰様でと言うかようやっと、下描き枠線終わって今日からペン入れに入ります。
そんな昨夜の夢は10数年前他界した父が普通に登場。

TVに祖父(父の父、50年近く前他界)が出演するから写真に撮るのだと父がカメラを出して来る。物凄く大袈裟な大きなカメラで、銭湯の洗面器くらいのレンズが付いてる。
なぜか父は撮影を私に任せて他所へ行ってしまい、私は誰をどう撮っていいのか分からず(気付けば祖父の顔もうろ覚え)シャッターを押す。
家の居間らしき部屋でソファや机が邪魔で良い角度と距離が取れないまま番組が始まり、慌てて物を退けながら撮影するが、予想に反して番組はアメリカ製らしきドラマで、ますます撮影ポイントが分からない。
なんとなく東洋人の爺さんが出ているので彼中心に撮影。
母は横でおやつを食べたりして茶々を入れている。


多分昨日、助っ人さんに父の遺したフィルムカメラの話なんかしたせいだと思う。
しかし現実世界ではお祖父ちゃんの顔くらい認識してるはずなのだが。写真とか見てるし。

まあそんなこんな、昨夜もぐっすり眠りましたとさ。







記事へトラックバック / コメント


猫虐待の夢。

2018/02/17 09:48
やはりネームで2徹したのを引きずってるのか、下書きが全然進まない。
昨日も夕方6時頃に潰れて、「ちょっとだけ…」と布団に潜ったら目覚めたら2時だった。また寝て起きたら9時。
さすがにもう睡眠は足りたと思うんだけど。

で、その長い眠りの途中で見た夢、早く起きろと脳が促したのか、悲しい嫌な夢でした。


中学の同級生(男子)の家を何故か訪ねた帰り道。
古い商店街のようなところで、猫ちゃんとふれ合おう、みたいな企画で店の前に台が置かれ、猫が3匹パーテーションに入れられている。
どうやらお金を出すと触れるシステムで、子供達がいっぱい群れているが、見ると猫は殆ど鳴きも動きもせず、酷く弱っている様子。
一緒にいた有人が「ここの猫はダメだよ」みたいな事を言うのに構わず近付いて見ると、猫の頭に爪楊枝がいっぱい刺さっている。
驚いて楊枝を抜いてやっていると店のおばさんらしき人が出て来て、「仕方ないのよ」的な事を言いながら一緒に抜き出す。
血こそ出なかったが猫は弱り切って殆ど動かない。



…ニュースで従業員の顔に爪楊枝刺してたって話を聞いたな。
悪質猫カフェの話も聞くし。

さて今日こそは下書き完了を目指そう。
プールは昨日も行きそびれてしまった。






記事へトラックバック / コメント


真鶴で中打ち上げ

2018/02/10 21:30
仕事の区切りを無理やり付けて真鶴のH菜邸訪問。

画像


美味しいピザと“ハダカイワシ”と、にごり酒でゴキゲン。
良い中休みになりました。

詳細は後日。








記事へトラックバック / コメント


すのこ。

2018/02/10 00:39
今の部屋に移り住んで2年半、 悩んだ末にネット通販ですのこベッドを購入。
画像

↑このように山形に折って、上に布団を干せるよ♪というモノ。

以前、かれこれ16~7年前に一度買って10年以上使ってたスノコは、二つ折りにしかならず場所取るし重いしで敷きっぱなし前提だった。
畳部屋、ロフト、また畳部屋と3軒持ち歩いて、今の部屋に入る時に粗大ゴミで捨てて来た。
今のところに移って、そのうち畳めるベッドでも入れようか、と思いつつ床に布団敷いて寝てたら(最初はソフ
ァベッド、すぐ壊れて捨てた)湿気が酷くて。
一番下のマットレスに黒いカビ!?みたいなのが浮いて来た(丸洗いした)。
朝起きてマットの下に手を入れると、シットリ湿ってる程。
頼みにしていた布団乾燥機も、実は布団の湿気を下に押し出すと知って、こりゃイカンと慌ててネット検索。

以前使ったよりずっと安価で軽量で、小さく畳めると知ってすぐ購入を決めた。
でも届いたモノを見たら、軽いだけあって板は薄いし華奢で、これはすぐ壊れそう…と、思ったら案の定。
一晩寝て起きた朝にうっかり立ち上がったら板が割れた
木工用ボンドで補修。

すぐ解体しちゃうかもしれないし、湿気対策にどれ程効果があるかも不明だけど。
今のところ、干せる日は敷布団とマットを外に干し、掛布団は室内で干してるが、もうそろそろ花粉の季節。
山形スノコ布団干しが、実力を見せてくれますか、どうか。





記事へトラックバック / コメント


茄子の糠漬け♪

2018/02/09 20:47
糠漬けはここ数年やってて美味しくいただいているんだが、茄子がどうもうまくできなくて。
それが見事(?)成功したんですよ!
画像

…写真が下手で分かりにくいと思うけど、焼きミョウバンも錆び釘も無しで、綺麗な紫色が出た♪

今まで皮の色が茶色くなってしまったり、何となくアクが残ってしまったり、皮が硬かったり。
歯ごたえがスポンジっぽくなったり、何とかできたと思っても切るとすぐ真っ黒になってしまったり。
茄子ってもっと、美味しかったよなー、と、試行錯誤、ネット検索。
焼きミョウバンか鉄釘を入れるとは知ってたんだけど、そういう事は面倒がるタチで(笑)。

漬ける前の塩揉みを、激烈に行う。
これですね。
もうマナイタに紫色が染み出すくらい、漬け込んだ糠が黒く色付くくらい。
要は糠に漬け込む前に塩で灰汁抜きをしてしまうという事?

…たまたま茄子が美味しかっただけかも知れないが(笑)。







記事へトラックバック / コメント


水仙

2018/02/09 02:35
ネームが進まない、と言うか手を付けられなくて、グズグズしてる。
まだ頭の中でGoサインが出ないのよ…ここんとこ毎回そんな感じで、とにかくアイドリング時間が長い。

実家に行ったら玄関の棚に水仙が活けてあったのでパチリ。
画像

毎年庭で咲くのを母が活けてるんだけど。
母は高齢で庭仕事もままならず、すっかり荒れ果ててしまってるけど、水仙は頑張って毎年シッカリ咲いてくれる。
海辺の砂地とかで群生する花だからね、元々。
ドアを入るといい匂い。

庭の手入れも私ができたらいいんだけど、ご免全く興味が無い。
でも水仙は好き。







記事へトラックバック / コメント


座り机

2018/02/07 14:30
お気に入りの座り机、主に食卓(時々ネーム)に使っているんだけど、天板がボロボロに。
画像

あれはどこだったか、あまり立ち寄らない街を歩いてて、たまたま通りかかった小さな家具屋さんで一目惚れして衝動買いした物。
まあ、使ってた座り机が壊れて探してはいたんだけど、家からけっこう遠い場所で持ち帰りにしてしまって、見た目より重くて苦労した(笑)。
まず水色が気に入ったんだけど、形もちょっと凝った八角形だし折り畳める脚もシッカリしてて、安値が信じられないくらい。
多分色があまり人気が無くて安売りにされたのかな、と思った。
ただし、やはり重くて使い辛く、後から自分でキャスターを付けて動かし易くしてある。

…しかし天板が、とっても脆かった
食卓に使ってたので、ちょっとした硬い物(食器)を置いたり、作業机にもしてたからハサミやペンチなんかを置いたりするたび、ボコボコと表面が凹み、水色が禿げてしまって、どんどん悲惨な事に。
樹脂絵の具で補修したりもしたのだが、どうにもこうにも汚くなってしまって。
なんとかしなくては、と思っていたら、100均ショップでシールタイプの“リメイクシート”を発見!
108円ではどうかなといぶかりつつも、ダメ元で買って帰って貼ってみました。
画像

…うん、まあ、108円だし(笑)。
シートのサイズが細長くて(45×90cm)継がなくてはならず、それも二箇所。そして気に入ってた八角形、角が二段構えの凝った造りも災いして、そしてシールの糊が弱くて、すぐに剥がれそう。
仕方ないので透明テープで角を補強した。

似た色を選んだ、と言うか、似た色を見掛けて「これなら」と思ったんだけど、縦線が入ったので目に入るたびにビクッとなってる(笑)。
慣れるのに何日掛かるやら、それまで剥がれずに保つかしら…?


そう言えば以前も、仕事机とかにシールを貼ったけど、それは画材屋で切り売りしてる物で、けっこう値段も張ったような。

↑長年使った仕事机。壊れてしまって廃棄の時に貼ったシールを剥がしたところ。
あの机、情が移ってて別れる時散々泣いたっけ。








記事へトラックバック / コメント


食器棚の夢

2018/02/06 00:11
母の病院に付き添って半日を過ごし、疲れ果ててお昼寝してたら夜の11時になってました。
その間に見た夢。

なぜか先日も夢に見た古い友人の家。
ちなみにその人とは10数年会ってない、年賀状のみのやり取りが続く仲。
私ともう一人、私のアシスタントらしき若い女性(架空)がその友人の家にお邪魔してお茶を飲んでいる。
友人の夫(実在、友人の結婚式以来会ってない)がやって来て、「今年もスギモトさんに当選したよ」と、パンフを渡してくれる。
ピザ屋か何かの抽選?で、豪華そうなパーティへの招待券。ああ今年も行くのか、と当然のように受け取り、何を着て行こうか悩む。
昔ボロボロになって捨てた黒いベロアのワンピや、需要が無くてボレロに作り直した白いウールのワンピを思い浮かべ、(まだある前提で)どちらかで行こう、と。
と、友人の夫が「副賞も届いてる」と言って、緑色の棚を運び込む。

画像
(↑ 画像はイメージです ネットで拾ったものを加工しました↑)

高さは胸辺りまでで、木製で透し彫りのあるアンティーク調の、抽斗のいっぱい付いてるもので、綺麗な緑色。
抽斗を開けると、中にはギッシリ様々な食器が入ってる。
どうしようこんなの部屋に置けない、しかも何故友人宅に届くのか、運ぶの大変。
等々悩んで、友人とアシスタント?に好きな食器をもらってもらい、でも棚は素敵なので欲しいなと考えている。

パーティに行くのにバッグや靴も欲しくて、街中のショッピングモールへ一人で買い物に行く。
何となく荒んだ雰囲気の店が並び、1Fには欲しい物が無いので2Fへ上がろうとするが、スロープ(何故か上階へ行くには屋内駐車場のような広いスロープをグルグルと登る)が物凄く汚れていて悪臭を放ち、耐えきれず途中で引き返して来る。


上段と下段は続きのような気がするが別個の夢だったのかも。
一番気になるのは、同じ旧友がなぜこう間を空けずに登場するのか、なんだけど。
あと私の当選した物が、どうして彼女の家に届くのか…。
「部屋に入らない」などと、何故そこだけリアルなのか(笑)。

・緑色、は先日の夢でも出て来て納得。
・旧友 過去を懐かしく思ったり、できることなら昔に戻りたいと思っているようです。
・アンティーク 過ぎ去った時の流れ、自分のしてきたことなどを表します。

あら繋がった。過去は愛おしい(欲しい)が手に余る。
・パーティ 人間関係・交流を示します。今は交流を深める時です。いい関係を築き人脈を広げましょう。
・ 服 周囲の人に見せる自分を示します。
・買い物 何かを吸収し取り入れ、満たしたいという気持ちの表れです。夢の中で買った品物にそのヒントがありそうです。
・汚れる 罪の意識・後ろめたい気持を示します。
・坂道 坂を上っている夢であれば、相当な努力、時間が必要ですが成功することを示しています。


…買い物、できなかったんですけど…坂道も登り切れず逃げ帰ったし。

まだまだ先行き、心配です…。






記事へトラックバック / コメント


病院。

2018/02/05 23:24
昨夜姉からメールで「お母さんの薬がなくなるから病院連れてって、診察も受けないと」。
そろそろ本業のネームを進めなくちゃならないが仕方ない。
今回はまだ少し時間に余裕がある(心には無い)ので、どうせなら早めに行く事に。
昨夜のうちに母に電話して今日午前中に行く、実家まで迎えに行くと約束をして、話はそれで決まったと思っていた。
すっかり夜型生活になってるため酷く緊張して眠れぬまま朝を迎えた。
8時に起きればOKと思ったのに7時に携帯が鳴る。げんなり。
母が「やっぱり一人で病院まで行くから病院前で待ち合わせして」
…そもそも一人では心配だから付き添いをしているんですけど。って言うか一人で行くなら私必要?

病院まで直接歩いたら25分程度。タッチの差で母が早く受付に並んでいた。
「今日は多くて49人目です」うげ。
しかし出直す気力も無いので待つしかない。
この病院、待ち時間に外出して5人前に電話で呼んでもらうシステムがあるのだが、周辺に時間を潰せる施設も無いし、寒いし、母はあまり動き回れないし。ほぼ活用できない。
途中、すぐ近くのドラッグストアへ買い物に行くが30分もあればカゴ一杯になってしまう。

結局9時半に受け付けて診察に呼ばれたのは13時半、待つこと4時間。問診4~5分。
また受付で10分程処方箋を待たされて、病院を出たのは14時。
やれやれ、と思い、バス停で別れようと母の買い込んだ荷物を背負って行ったら、バスは25分待ち
寒風吹きすさぶ中ひたすら待つ。タクシーの一台も通りゃしない…。
時間通りにやっと来たバスに荷物を背負わせた母が乗るのを見送って、家に辿り着いた時は15時を回っていた。

とりあえず入浴。
帰り道に寄ったコンビニ弁当を温めながら母に確認電話。
家には無事に着いていたが、案の定「FAXが動かない」。
(姉の勤める薬局に処方箋をFAXしなければならない)…やっぱり。
 動かないんじゃなくて動かせないんだと思うけど。
もう今日じゃなくてもいいよ…。

疲れ切って16時頃布団にバッタリ倒れこみ、目が覚めたら23時。
ちょっと起き出してまた寝たら、次に目覚めたのは正午だった。
睡眠時間が長いのは今に始まった事じゃないが、近頃は酷すぎる。
待合室で少しネーム考えたけどさ…。






記事へトラックバック / コメント


メレンゲ♪

2018/02/04 23:02
なんだかんだ、卵の白身って余ってしまうと言うか。
何度かやってるんだけど、今日も冷凍してあった卵白を解凍してメレンゲクッキー作りました。
画像

卵白2個分、と思ったら二回に分けて焼くハメになり、二度目は(余熱の関係?)少し焦げ色が付いてしまった。
せっかく焦げない粉砂糖をわざわざ買ってのTryだったのに。
やっぱり白いのがいいよね。

味はシンプルにヴァニラエッセンス。
卵白2個分に粉砂糖大匙8杯。
ちょっと飴っぽくなってしまったのは、砂糖が多過ぎたせい???
だってネットで調べたら、卵白1個分に対して砂糖30g〜60gまで様々で。

今度は卵白1個分で、粉砂糖大さじ3杯くらいでやってみよう。
ココアとかシナモンとか、レモン味とか。

覚書。






記事へトラックバック / コメント


節分。

2018/02/03 22:40
毎年なんだかんだで豆撒きはやってる。
何となく恥ずかしいので、コッソリとね(笑)。
画像

てなワケで準備は万端♪

暗くなってから、ベランダ→窓→玄関と、順番に一撒きずつ。
部屋の灯りを消すのは子供の頃からの習慣だけど、他ではあまり聞かないな。
「鬼は外」は呟きながら撒くけど、「福は内」は、部屋に撒いてしまうと後が大変なので、2、3粒をそっと。
今年初めてネットで仕入れた情報によると、「鬼を追い出したら戻って来ないように窓を閉めてから福は内をやる」そうで、やってみたけど…でもそうすると、「福」が入って来られなくない???
なんだか良く分からない(笑)。

さすがにもう年齢が多くなり過ぎたので「歳の数だけ」豆を食べるのは無理。
数粒食べて、残った豆は今度ご飯炊く時一緒に入れよう。
香ばしくて美味しいのよ、炒り豆ご飯。

で、今夜の夕食は、やはり節分という事で、イワシの丸干し。
今まであまり気にしなかったけど、スーパーで山積みだったので。安いし。
いつもはグリルで焼くんだけど、ネットで仕入れたやり方で、フライパンにシート敷いてやってみた。
画像

すごい、イワシが勝手に油を出してくれて、ちゃんとコンガリ焼けちゃう!
何と言っても後始末、洗うのが簡単なのが嬉しい。

見事に茶色い食卓ですが…。
画像

イワシ丸干し、身は美味しく焼けてたけど、骨はカスカス残る感じで、あとちょっと油臭さが気になるような。
(翌日残りの丸干しをグリルで焼いてみたけど、身が焼ける頃には頭は半分炭になってて、残りはパリパリ美味しくいただきました。油臭さも生臭さも感じない。でもグリル洗うのは大変…一長一短。)


ちなみに、もう毎年言ってる気がするけど恵方巻きは食べません
今年も大量廃棄のニュースを見た。店員へのノルマ強要とか。
もうやめたらいいのに。
派手に宣伝すれば大衆が飛び付くなんて80年代で終わってるよ。しかも生物はイベント向けじゃない。
バチ当たりまっせ。






記事へトラックバック / コメント


テスト版ネーム終了。

2018/02/01 18:26
仕事の新規開拓のためのテスト版ネーム、描き終わった。

内容は、偉人伝の解説マンガ6ページと広告マンガ8ページ。
ページ数は少ないし、参考資料は先方が送ってくれていたので、まあ大丈夫、と踏んでいたのだが。
締め切りは1月いっぱいを目安に、という緩い感じの依頼だったけど、第一稿から清書に移行するのに意外と時間が掛かってしまった。
慣れない作業だし、途中食中毒騒ぎもあり、月食も…って、言い訳はともかく。

先に解説マンガの方を仕上げたのが夕方。
とりあえずこちらだけでもとスキャンしてメールに添付して先方に送ると、すぐ受け取り確認の返信をくれた。
メールで「広告の方はもう少し掛かりそうなんですが…」と打診したら、待ってくれるとの事。
それでも今日の日付のうちに、と思っていたんだが。
スーパー・ブルー・ブラッドムーンの誘惑に勝てず玄関から出たり入ったりしながら、なんとか日付内に描き上げたものの、スキャン→画像変換→メール作成→添付→送信、というこれまた慣れない作業に手間取って、結局送信したのは0時を30分ばかり過ぎた後だった。
なんか悔しい。
ちゃんと受け取ってはいただけましたが。

どうしてこう、いつもギリギリ(で遅れる)なんでしょうか。
たった30分、どこかで先に働いておけば良いものを。
と、いつも思うのよ。
実際には30分じゃなく、だいたい半日くらい。
半日早く仕事をスタートしていれば。半日分仕事中に遊ぶのを我慢すれば。
あーあ。

慣れない作業で、思いの外手間取ってしまったけれど、終わってしまえば楽しかった。
ネームで判断される事を考えると、己の字の汚さが気になって心配。
デジタル制作の導入を真面目に考えよう、ネームだけでも。
それにしても、オリジナルのストーリーでなくても、ネームが完成した時の達成感は他に代え難い。

仕事に繋がるといいけど、そうでなくても良い経験になりました。






記事へトラックバック / コメント


やけど…

2018/02/01 17:58
また火傷してしまった。
画像

一昨日の夜、自宅のお風呂に入ってて、ヌルかったので浴槽に入ったまま熱い湯を足してて触ってしまった。
最高設定温度75℃。
一瞬だったしすぐ流水で冷やして、上がってから保冷剤で湿布して寝たので、翌朝はすっかり良くなって、腫れも水ぶくれも無く事無きを得たなと安心していたのだが。

翌日、プールの前に入ったジャグジーで、痛くてビックリ、それまで忘れていたのを思い出した。
お風呂でも、お湯に入るとヒリヒリする。
右肘だけお湯から出したり、左手で幹部を覆って入ったり。
普段は何ともないけどお湯に入ると赤く浮き上がって見える(↑写真は風呂上がり)。

そして3日目、お風呂でもないのに痒くなって来た。
火傷は肌の中まで痛めるというけど、痒くなったのは治癒するよ、という合図かな。

気を付けましょう。







記事へトラックバック / コメント


スーパー・ブルー・ブラッドムーン

2018/02/01 02:00
三年ぶりの皆既月食!
しかも今回、『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』というそうで、とっても特別な月らしい。

予報では雨かも、と気を揉んだが暗くなっても空は晴れ渡って星も綺麗。
…しかし、ベランダに出ても月は無く、反対側の玄関ドアから出たらほぼ真上に輝く月が。
20:30頃、すでに半分欠けている。
画像

私のガラケーのカメラでは話にならず、旧式のデジカメを引っ張り出して、これが限界。

仕事をしながらソワソワと落ち着かず、寒い中ドアから出ては道路から丸見えの外階段に仰け反って月観測。
いよいよ皆既月食がピークに達して、欠けた月が真っ赤に浮かび上がる。
撮影!撮影!!!
画像

………肉眼だと綺麗に見えるし、オペラグラスでもしっかり堪能したのだが。
私のデジカメだは、光量が少なすぎてファインダーで確認できない。
肉眼で見当を付けてシャッターを切り、後からMacに繋いで露出を上げて、やっと「あ、映ってた」という始末。
結局何とか月の形になってたのは、これ↑入れて3枚だった(これが一番マシ)。

あ〜いいカメラ欲しいな〜〜〜。

今夜は本当に寒いし、なにしろ月の位置が悪くて、普通にしてると家の影に隠れてしまうので、終始仰け反っての観測となった。
写真は残念だし仕事は気もそぞろ、でも滅多に無い皆既月食の、しかもスペシャルバージョンで、晴れて良かった!
見られて良かった!!!

危ないなと思ったけど、翌朝身体の節々が痛かった(笑)。


追記:覚書。
国立天文台 月食一覧
国立天文台 日食一覧


記事へトラックバック / コメント


ピアス

2018/02/01 01:47
先日中華街で買った、真っ赤な珊瑚。
久々にピアス作ってみました。
画像

うーん悩んだ末グリーンのビーズを組み合わせたけど、黒かブロンズとかの方が良かったかな…?
もしくはビーズ付けずに珊瑚単独にするか。
なんとなく相殺しちゃってるような。

でも洋装にも和装にも合わせられそうで、外出が楽しみだ♪







記事へトラックバック / コメント


今更ですが秋ドラマ。

2018/02/01 01:01
書こう書こうと思ってなかなか書けなかったけど、昨年末のドラマについて、ちょっと。

まずは以前も書いたけどもうちょっと、『明日の約束』について。
録画を編集して円盤に焼きましたよ。
嫌いじゃないんだけど彼氏役の工藤君、ほぼバッサリ。嫌じゃないし熱演だったけど、だって彼氏パート面白くないんだもん。
日向さんと母親のシーンも、初めの頃は残したけど、中盤からほぼ繰り返しなので切った。
何かのインタビューでミッチーさん、「もうこういう(善玉と見せ掛けて悪玉)役は当分できないだろうな」みたいな事を言ってて、安堵した、こういうバランス感覚と言うか聡明さが好きだ。
悪い出来ではなかったと思うし、こういうドラマがあってもいいとは思う。
ただちょっと冗長に過ぎた印象が残念だった。

面白かったのは『刑事ゆがみ
もうね、浅野忠信と神木隆之介のコンビが最高!
いっぱい笑ってハラハラして、時々ホロリ。
二人とも大好きになったし、稲森いずみ・山本美月の女性陣も好感度上昇。
続編やってほしいなぁ。劇場版でも観に行きそうな勢いで好き。

あと、全然話題にならなかったようだけど『ユニバーサル広告社〜あなたの人生、売り込みます〜』
けっこう楽しみで毎回見てた。
あまり盛り上がりはしなかったけど、あの空気感は好き。
沢村一輝(かっこいいよね?セクスィー部長だけど)も良かったし、絶妙な気持ち悪さの和久井映見も秀逸だった。オトコマエな片瀬那奈姐さんとイケメンなのに滑りまくりの要潤も毎回楽しみだった。
恋愛に比重が行き過ぎないところも好みだったし。

そして、今更ですが『ドクターX』。
もういいや、と思いつつ、暇だと見てしまう、という。
こういうのが高視聴率になるのは分かる気がする。
でもこのシリーズの一番の勝因は、米倉涼子の素晴らしいスタイルを存分に生かし切った事と、岸部一徳様の怪演に他ならないと思っている。
でも最終回見逃してしまった。あまり気にならない(笑)。


番外。
再放送で『救命病棟24時』やってて、確か第二部だと思うんだけど。
個人的に松嶋菜々子が好きになれないので、私はこのシーズンが一番好きかも。
しかしこの頃の江口進藤先生のかっこいい事ったらまあ。
今も江口っちゃんはかっこいいけど、この当時は格別。役補正ももちろん、進藤先生は本当に素敵。
他にも谷原章介や伊藤英明、まあ綺麗、可愛い。思えばけっこう老けたのね。
対して女性陣、松雪さんも木村多江さんも、田畑智子、須藤理彩。殆ど印象が変わらないから女優は凄い!
でも小日向さんは、あまり変わらないような。渡辺いっけいさんもかな。
看護婦(当時の名称ね)須藤理彩が好き。あれ進藤先生のこと好きだったよね…きゅんきゅん。

医療物って基本面白いと言うか、引き込まれるようにできてると思うのよ。
人の生き死にを扱うんだもの。
A LIFE』って今更ながら、本当につまらなかったんだなと。


追記:と、書きかけて保存してたら『救命病棟』再放送終わって次のシーズンが始まった。
第3部かな?首都圏大地震のやつ。
…2回くらいで視聴やめたヤツだ…見てみようかと思ったけど、今回も続かなそう。


追記:『救命24』、小栗旬が出てたのね!可愛い!色白い!びっくり。











記事へトラックバック / コメント


腱鞘炎その後

2018/01/30 11:49
左手首の腱鞘炎で、秋口から不自由な生活をしていたワケですが。
なんかこのところ、大分落ち着いて来たみたい。

アニメの悪役みたいなサポーターは、数日前から装着していない。
しばらく通ったレーザー治療も、だんだん足が遠のいてしまった。
先週で医者に出してもらった湿布を使い果たして、またもらいに行こうかな?と思ったけれど、2、3晩(湿布は夜だけ貼ってた)無しでも変わりないのでもうやめた。
朝、目覚め時が一番痛みが酷くて、だいたい痛くて目が覚めるか、目覚めて身じろぎした途端ズキンと来て飛び跳ねるか、という毎日だったのに(約3ヶ月!)なんと今朝は痛い思いをせずに起き上がる事ができた。

まだ捻ったりすると痛いし、気を付けないとブリ返しかねないので油断大敵ではあるんだけど。
なんとか乗り越えられそうです。
ちょうど仕事が一回休みになって、酷い時に原稿描かなくて済んだのも良かった。
利き腕ではないけど、定規を使って線引く時は抑える左手も大事なので。
いやいや、片手使えないって、本っ当〜〜〜〜に、不便!!!

泳げないのも辛かった。
代わりに筋トレとランをやってたけど、やっぱり泳ぐ方が好きだし、洗濯も大変だし。
やっと泳いでも痛まなくなって来てて、おっかなびっくりプールに復帰したんだけど。
実は先週、久々のプールで見知らぬジジイに理不尽に怒鳴り散らされるというショッキングな事件があって(怒鳴り返したけど)なんかすっかり嫌になってしまって。
今週は一度もスポーツクラブに行かなかった。
こんな事ギックリ腰以来だわ。怪我もしてないのに!
テスト版のネームも目処が立ったし、手首も良くなったんで、気持ちを切り替えてまた通おう。

やれやれ、ですわ。








記事へトラックバック / コメント


食中毒!?

2018/01/27 20:26
ネームに取り掛かったものの全然進まず(と言うかエンジンが掛からない)夜が明けてしまって、何ご飯だか分からないけど卵かけご飯を食べて、コーヒーを飲んでいたら。
突然、お腹が異様に痛くなる。
トイレに駆け込んで、そこから怒涛の嘔吐下痢、仕事どころの騒ぎじゃない。
数回トイレに往復し、ようやく少し治ったのが10時頃。
まだ苦しいし全身ゾクゾクが止まらないので、何とか入浴して布団に入った。

夕方目が覚めて、お粥を作って食べる。
こんな状況でもキチンとお腹が減るという。
(まあ全部リバースしちゃったから…汗)
そしてまだ何となく怪しいのでまた寝る。
流石に翌日は早く起きられるかと思ったけど、結局起き出したのは10時過ぎ。
まだゾクゾクするのでまた入浴して、何とか落ち着いた。
正月の残りのお餅に大根おろしを掛けて食べる。
うん、何とか大丈夫みたい。

食中毒、だと思うんだけど。
卵かけご飯に、漬物と梅干し。怪しいのは卵だけど。
卵割っても綺麗だったし、変な味もしなかったけどなぁ…???

今週は本当に引きこもりで、スポーツクラブにも行かなかった。
ああ会費がもったいない。
ネームは少し進んだ。


追記:食中毒らしき事、以前母と食べたアナゴでやったっけ、と思って調べたら、もう12年も前でした。
あの時も苦しかったけど、アナゴが生臭かった。










記事へトラックバック / コメント


夢(*/▽\*)

2018/01/26 10:30
ちょっと照れくさい夢を見た。

飲み会、多分結婚披露パーティか何かのお開きで、そこそこ着飾った男女が野外にゾロゾロ。
中の一人(知り合い設定)がとても素敵に見えて、駆け寄って「いいスーツですね」と褒める。
スーツ、肩の部分だけ濃い色のモスグリーンで、センスが良いとはあまり…なんだが、その時は素敵に見えた。
後から考えるとお顔は某俳優さん。好感は持ってたけど特別ファンでもない。
話しながら歩くうちに群れから離れ、綺麗な遊歩道みたいな道を二人で歩く。
飲み会流れだったはずなのに、いつの間にか昼間になってて、陽光輝く緑深い森、沢の飛び石を渡ったり、木漏れ日に感嘆したり、色とりどりの花を愛でたり。
景色の美しさに引きずられるように気分は盛り上がってしまい、劇(=夢)中すっかり彼に夢中になっていた。


よくツイッタとかで「全然意識してなかった芸能人とデートする夢見てときめいて、それから気になってファンになっちゃった」とか言ってる人がいて、
「若いなぁー」とか思っていたのだが。
…うん、まあ、ハマりはしないと思うけど、とても楽しい心地よい時間だった。
TVで見掛けたら思い出して気持ちよくなりそう(笑)。

例によって夢診断。
・俳優が現れる…人からの賞賛を望んでいること。真の自分を表現することなく、ただ役割を演じているだけだという自覚。
・緑が印象的な夢は、あなたのココロが穏やかで安定しているしるしです。また、物事がよい方向に動き出すことを暗示します。
美しい緑色…恋愛における理想的な進展。良い変化。旅行が出来る。健康運良好。
・スーツ…社会での自分の姿を示します。仕事・学校などあなたが携わる場でよい成果よい評価が期待できるでしょう。
・森林…あなたがまだ知らない事、新しい何かが拓けていきそうです。前向きな気持と努力がこれから取り組む事にきっとよい結果をもたらすでしょう。
美しい森…大金と人間関係にも恵まれる吉兆。
・川…穏やかで澄んだ川の夢ほど安定した気持で今取り組んでいる事やこれから進めようとしている事が順調にいくことを暗示します。
川遊び…ココロ豊かな生活を送っていたり、今後、愛情に満たされ充実した生活が期待できるでしょう。また金銭的にも恵まれ楽しく過ごせそうです。
川の水の透明度…感情や体力を表す。川の流れの速さ…運気の状態。
・花…美。優雅さ。愛情。財産。豊かな心。才能や感性の開花。若々しさ。

と、まあ。
全体に悪い印象は無いようですが、そんなに深読みしなくても単なる欲求不満かもしれん(笑)。




記事へトラックバック / コメント


積雪!

2018/01/23 12:36
降る降ると聞いてはいたけど、本当に凄い降りましたよ!
近頃の天気予報は本当、良く当たる。
昼過ぎに起きたら(はい。早くも今年の目標は頓挫してます)もう薄っすら積もってて、細かい雪が横殴りに降って吹雪状態。
珍しく細かいサラサラの雪で、しかも気温が異様に低い、これは積もるわ。
もう今日は1日引き籠ろうと決めた。通勤の皆様、ご苦労様です。

明るいうちに階段がすごい状態に。
画像

今日は出掛けないとして、このまま夜明かししたら凍って大変な事になる。
階段だけ雪かき。スコップなんか無いからプラスチックのチリトリで、でも軽い粉雪だから何とかなった。

なにしろ寒て、珍しくエアコン点けっ放しにしたのに全然暖かくならない。
設定温度を上げても無反応。いや、そんなはずは…と、確認したら、ドライ設定になっていた(笑)。
ああ良かった、エアコン壊れたんじゃなくて。
夜半まで吹雪状態が続き、やっと静かになったので、もう一度階段の雪かきに出る。
階段下の積雪、優に20cmは超えている。しかも、すごいサラサラ雪!
ちょっと心がうずいて、雪だるま作ろうかな、と思ったけど、サラサラの雪はまとまりにくく、寒くて手が冷たくて、少し丸めてすぐ断念。
そう言えば左手首腱鞘炎じゃん私。
画像

ネットで見ていると本当に、あちこちで渋滞やら運休やら、大変だったみたいだし、神奈川県内の近隣では停電もあったらしい。
本当に皆様、大変でした。ヌクヌクしててご免なさい。

翌朝、溶けないうちに近所の古刹に行ってみようかと思ったけど、寝坊して(だから今年の目標は以下同文)起き出した頃にはかなり溶けて、雪解け水の落ちる音が騒がしい。
古刹はやめて近所のファミレスでネームを進めた。ちょっとだけ進んだ。


この前の大雪は4年前と聞いて、昔の近況欄を辿ってみた。
ありました、2014年2月8日
この時も粉雪だったらしいが、何が違うって、雪だるま作ってる
今回はそんな元気無かった…と思ったら、4年前も「この前の大雪の時はもっと元気だった」だって(笑)。
着々と歳を重ねているという当たり前の現実ね。

4年前の雪だるま、可愛いので載せておこう♪






記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

みかわん控え室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる